ポイントサイトを使うコツ。

私のメトロポイントの実績

ポイントサイトでポイントを貯めてマイルに変えることが王道であることは皆さんもご存知だと思います。私も先輩ブロガーさんの記事を参考にしたりして、ポイントサイトで獲得したポイント→ソラチカルートで、たくさんのポイントをANAマイルに移行してきました。

1年間で移行したポイントは177,500ポイントANAマイルに換算すると159,750マイルになります。FXなどの案件をこなせばもう少し獲得ポイントは増えたと思いますが、個人的にFXはどうも苦手で手をつけておりません。FXのポイント単価は数年前は一発20,000円を稼げた時期もありましたが、今は比較的落ち着いています。

陸マイラー1年生は比較的すぐにマイルが貯まる。

陸マイラーを初めて1年目の方なんかは、登録するだけでポイントを貰える比較的簡単な案件や、マッサージや美容院へ行くだけでポイントがもらえたりする案件、クレジットカード発行案件など、頑張ってポイ活すれば、私なんかより遥かにマイルが貯まると思います。

具体的な案件紹介

タマゴサミン。私もお世話になりました。定期購入で3,994円分ポイントがたまります。ANAマイルにすると、これからは東急ルートで75%の2,996ANAマイルに交換することができます。定期便なので出費はかかりますが、途中で辞めても構わないので、1マイルの価値を2円とした場合少なくとも5,992円の価値があることになります。2,996マイル貯めようとすると単純に30万円の買い物をクレジットカードでしないと貯まらないです。ポイントサイトで手軽に獲得することができます。美味しいですよね。

EPARKリラク&エステ これも最高です。マッサージに行くだけでお金ももらえるんですよ。ポイントサイトを通さないでお店に行くと何ももらえませんが、ポイントサイトを通してお店に行くとポイントがもらえます。自宅の近くのマッサージ屋さんとかも検索できるので使わない手はないです。こちらは2,500円以上の利用で2,200ポイント獲得です。東急ルートでの75%マイル換算で1,650マイル

エムアイプラスゴールド 私も昔エムアイカードを発行しました。獲得ポイントは忘れましたが、相応のマイルが貯まったように思います。年会費が11,000円かかりますが、条件をクリアすると年会費の2倍以上のポイントがもらえます。10,000円払って18,750マイルを買うような感覚ですね。1マイルの価値を2円とすると37,500円分の価値になります。どうでしょうか。普通にお金を払って航空券を買うのがもったいなく感じますよね。

上記の3つの案件だけでも31,194ポイント、23396ANAマイルが獲得できます。現金にしてもマイルにしても非常にお得ですよね。

ポイントサイトを利用するタイミングは?

このようなポイントサイトの案件は随時情報が更新されます。獲得ポイントが上がったり下がったり。経済マーケットのようで今後どうなるのかは誰にもわかりません。一つ言えるのは、良い案件はすぐに消えてしまう可能性があります。ですので、思い立ったが吉日ではないですけど、私は、自分の直感で今だと思った時に申し込みするのが良いと考えています。実際申し込んだあとにすぐに獲得ポイントが下がってしまったりするケースが多いです。他のブロガーさんなどでも良い案件は随時紹介されていますので、よくチェックしておくほうがよいです。

ブロガーさんが案件を見つけてブログにアップして紹介するにもタイムラグが生じます。ブロガーさんがアップした案件を読者が読んで「さぁ僕も、私も」と該当のポイントサイトを見た時にはもう既に案件が終了してしまっているケースが多くあります。特に掘り出し物の高還元の情報はすぐに終了してしまう傾向にあります。そんな時に役立つのが「どこ特?」です。

「どこ特?」とは?

どこ特?公式ページ

どこのポイントサイトが一番高還元か一覧に表示してくれている優れたサイトです。ブロガーさんが案件を紹介してくれるより前にユーザー自身が今一番人気の案件は何なのかを瞬時に確認できるサイトです。上の画像ではLOHACOが一番人気ですが、あまり聞いたことがない商品や会社名がある時こそ狙い目ですね。普段はあまり注目されていないけど、還元率が高くて人気が出ている可能性が高いです。

例えばこれは2019年10月5日現在の楽天カードはどこが一番得なのか?を一覧にしたリストです。ライフメディア、モッピーのの8,000円が最高ですね。自分が気に入ったポイントサイトの案件があれば、利用する前に必ず「どこ得?」で本当に今見ているポイントサイトがお得なのかよく確認してから申し込んでください。あとで気がついてしまうとショックですので(笑)

まとめ

  • 日々ブロガーさんの案件情報を注視しておく。
  • なにかモノを買ったり、サービスを利用するときは必ず忘れずにどこ得を確認する。
  • 目当ての商品がどこ得に掲載されていれば、該当のポイントサイトを通じて買い物をする。
  • 得にポイ活、陸マイラー1年目は利用できる案件が豊富なのでどんどんチャレンジする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です