マリオットプラチナチャレンジ2020!





マリオットプラチナチャレンジとは?

通常、マリオットのプラチナエリートステータスを獲得するには、年間50泊という途方も無いホテル生活をしなければ獲得できません。普通の一般人でマリオット系列の基本的高級志向のホテルに50泊もできる人はいないですよね。ですが、エントリーから3ヶ月の間に16泊(滞在ではなく泊)するだけでプラチナエリートステータスを獲得できるプラチナチャレンジというものがあります。

今回、そのプラチナチャレンジのベストタイミングが近づいて来ましたので記事にしようと思います。

何故11月、12月のタイミングがベストなのか?



  • SPG、マリオット統合のからみで、今現在プラチナエリート、チタンエリート等のステータスを獲得している会員のステータス期限が2021年1月で一旦終了する。プラチナ会員数が減少することにより、アップグレードの確率アップ、ラウンジの混み具体の改善の可能性あり)
  • 2020年1月31日までにプラチナチャレンジクリア:2021年1月末までプラチナエリート
    2020年2月1日~2021年1月31日までにクリア2022年1月末までプラチナエリート
  • プラチナ修行用格安ホテル、フォーポイントバイシェラトン函館が最安の時期になる。

11月2日からプラチナチャレンジを始め、2020年2月にプラチナチャレンジクリアとなると、ぼほぼ2年間プラチナ会員を継続することができます。

結局コストはいくらかかる?

国内で一番安いホテルは「フォーポイントバイシェラトン函館」一択です。

3月のフォーポイントバイシェラトン函館 最安で7,110円です。

フォーポイントバイシェラトン函館は1月のお正月明け及び、3月が最も安い時期になり,約12万円以下(交通費を除く)でプラチナチャレンジ達成となります。極寒の1月の北海道の函館なのであまり旅行やビジネスで行く人が少ないからだと思います。

約12万円のコスト。一見高いように見えますが、仮に年に5泊家族4人(うち小学生の子ども2人)でマリオットに宿泊すると、1泊あたり、朝食代金約3,000円×2人(大人)1,500円×2人(12歳まで)=9,000円が無料となります。年に5回宿泊すると45,000円、朝食だけで2年で90,000円お得になりますさらにクラブラウンジ無料や、スイートまでのアップグレード、最長16時までのレイトチェックアウト等、至れり尽くせりの内容となります。クレジットの支払い等をまとめて無料宿泊等で利用すると更にお得感は増します。



あなたにとってプラチナチャレンジは本当に必要?

プラチナチャレンジのおすすめの方法を書いてきましたが、結構なコストがかかります。

一旦冷静になって考える必要もありますので、プラチナチャレンジが本当に必要かどうかを以下の記事で説明しておりますので、よかったら見てください。

まとめ

  • プラチナチャレンジは11月、12月開始がベストタイミング
  • 既存のプラチナ、チタンエリート会員の期限が2021年1月で終了=アップグレードの可能性が高まる、ラウンジの混み具体が改善される可能性がある
  • 国内最安のフォーポイント・バイ・シェラトンで16泊するのがコストパフォーマンスは最強。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です