コロナウイルスを避けたらマリオットの旧ラフォーレブランドホテルがオススメだった!

コロナウイルスが蔓延している中、比較的リスクの少ない旅行先をホテル基準で探してみたら旧ラフォーレ系列がオススメだった!

行き先選択の基準

・自家用車、レンタカー移動が大前提

・比較的人が密集しない立地にある滞在先、ホテルを選ぶ

・屋内施設ではなく、ホテル自体や自然を楽しむことをメインで考える

富士マリオット・ホテル山中湖

アクセス

周辺観光

山中湖の周辺にある旧ラフォーレホテルです。山中湖周辺の散策や、富士山も綺麗に見えるので人込みをさけてリラックスするにはちょうどよい立地かと思います。ホテルには温泉や露天風呂もあります。

伊豆マリオットホテル修喜寺

アクセス

周辺観光

修喜寺をはじめ、温泉街の散策、天城路ハイキングコースなど良いかもしれません。こちらのホテルも温泉があります。旧ラフォーレ系列のホテルです。

軽井沢マリオットホテル

アクセス

周辺観光

有名避暑地、軽井沢のど真ん中にあるホテルです。このホテルの特徴はドッグ対応コテージがある点です。

マリオットの無料宿泊特典でも利用可能です。(電話で確認済み)ワンちゃんと一緒に泊まれるホテルは貴重ですよね。

南紀白浜マリオットホテル

アクセス

周辺観光

南紀白浜アドベンチャーワールドや、エネルギーランド等がありますが、人口密度が高いので、海辺の散策や、ホテルでの滞在だけでも十分楽しめます。最上階には広い温泉もあり、とてもリラックスできました。温泉があるお部屋もありますが、大浴場で十分楽しめます。私も以前宿泊しました。

番外編 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

アクセス

周辺観光

こちらはシーガイヤというリゾート施設内にあるホテルです。温泉や、ゴルフ、テニスなども楽しめます。

人込みを避けるという意味では、日南海岸などのドライブがオススメですね。鬱々する時期にこそ、太陽が降り注ぐ日南海岸をドライブすると気分転換になること間違いなしです。

まとめ

この時期だからこそ

  • 人込みを避けた旅行計画
  • 自家用車、レンタカー移動を中心に行動する
  • ホテル周辺の人口密度が高くない観光地を選ぶ
  • 箱型の施設よりは、自然やホテル滞在をメインに楽しむ

これらのことを意識すれば、少しでも感染リスクを減らして気分転換にホテル滞在を楽しめるんではないでしょうか。特にマリオットの旧ラフォーレ系列ホテルは、地方にひっそり佇むようなイメージのホテルが多く、こんな時期にこそ、ベストなチョイスかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です