ヒルトンオナーズのステータスマッチをやってみた。

公式サイトは以下URL。

https://statusmatch.hiltonhonors.com/

ヒルトンの会員特典一覧

ゴールド会員ではエグゼクティブまでのお部屋のアップグレード、すべてのホテルでの朝食無料サービス、無制限のマイルストーンボーナスなどが付帯します。お部屋のアップグレードと朝食は嬉しいですよね。更にダイヤモンドでは、1ベッドルームスイートまでのアップグレード、エグゼクティブラウンジの利用と至れりつくせりな内容に

申込みの経緯

近々ヒルトンに泊まるかもしれないので朝食が無料になって、お部屋も少し広くしてくれたらありがたいなぁという浅はかな考えからです。

ステータスマッチの概要

ステータス取得条件
ゴールド会員申請から90日以内に10泊
ダイヤモンド会員申請から90日以内18泊
  • ゴールド会員は約3ヶ月の間に10泊すると晴れて2021年3月までゴールド会員。
  • ダイヤモンド会員は約3ヶ月の間に18泊すると晴れて2021年3月までダイヤモンド会員
  • 仮のステータスが付与されれば、何もしなくても、90日間はゴールドかダイヤモンド会員として扱ってもらえる。

上記のURLより、ステータスマッチを申し込み。私はANAのプラチナ会員からのIHGプラチナ会員へのステータスマッチでIHGプラチナステータスを保持しているので、今回はIHGプラチナからのヒルトンダイヤモンドは無理っぽいのでヒルトンゴールドを目指してステータスマッチを試みました。

以下私のなんちゃってIHGプラチナエリートのアカウント画面です。

直近の滞在履歴。ポイントで泊まった宿泊1滞在のみ。

果たしてこんなしょぼい滞在歴でステータスを付与してくれるのでしょうか。申請するのも恥ずかしいレベルです。はい。

実際のステータスマッチの申請手順

上記の公式サイトのステータスマッチのURLをクリックすると以下の画面になります。ヒルトンオナーズのアカウントナンバーや氏名を入力します。

ステータス証明のアップロードにはIHGのステータスがわかる画面キャプチャをアップロードしました。

過去12ヶ月以内の滞在証明書の添付です。

ほんとにポイント宿泊で泊まった1泊のみです(笑)

     結果は・・・

無事ゴールド会員(仮)になりました。

月曜(祝日)の夜に申請して火曜日(平日)の夕方には反映されていたので非常にレスポンスが早かったです。

せっかくなので90日以内の10泊目指そうかどうか迷いましたが、ヒルトン・オーナーズのクレジットカードを申し込めばゴールド資格は得られるので、無理に滞在してまでゴールド会員を維持するメリットはあまりないですね。

ちなみにヒルトンゴールドカードは年会費13,950円(8%税込み)です。大人2人で2回ぐらい宿泊するとペイできますかね。

「ヒルトン・オナーズ」ステータスマッチはこんな人におすすめ



是非、SPGアメックスをお持ちでマリオットゴールドをお持ちの方や、他のホテル上級会員資格をお持ちの方で、ヒルトンに宿泊する予定のある人はヒルトンのステータスマッチは試してみる価値ありです。非常に簡単でスピーディーに返事がもらえて、朝食無料、部屋のアップグレード等十分なメリットがあります。

逆にゴールドや、プラチナステータスのベネフィットを継続的に得たい人は、ヒルトンのゴールド、もしくはプラチナカードを申し込んだほうが良さげです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です