マリオットがメキシコでクレジットカードを発行

マリオットがメキシコでマリオットボンヴォイゴールド、プラチナカードを発行

新たに発行されるのはマリオットボンヴォイ(ゴールドカード)とマリオットボンヴォイインスパイア(プラチナカード)の2種類

ゴールドクラスのクレジットカードですが、券面はシルバーなので意外ですね。

BANORTEはメキシコの大手金融機関みたいです。日本でいう三井住友FGみたいな?

プラチナカードは1米ドルあたり3ポイント、マリオットの施設では1米ドルあたり6ポイント付与。

ウエルカムボーナスとして3か月以内に1,000米ドル利用で25,000ポイント付与。

ゴールドカードは1米ドルあたり2ポイント、マリオットの施設で1米ドルあたり4ポイント付与。

3か月以内に1,000米ドル利用でフリーナイトアワードと12,500ポイント付与。マリオットシルバー会員資格付与。どちらのカードもフリーナイトアワードも付与されるようです。

海外の空港ラウンジアクセスも付帯サービスとしてついてくるみたいですね。

日本のSPGアメックスのデザインはいつ変わるんでしょうか。

カードの発行枚数が多すぎて、コストがかかりすぎるため諦めたようにも思えますw

券面変更の公式ホームページの案内もなくなったようですし。

このカード日本のマリオットで出されたら珍しいんでしょうかね。

そういう意味では日本にある国際ブランドのホテルのスタッフの方なんかは色々なクレジットカードを見ることができて楽しいそうですwそんな場合じゃないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です