エポスカードがポイントインカムで10,000円!ANAマイルへの交換で9,500マイル!?

ふっぴー

こんにちは。ふっぴーです。エポスカードがポイントインカムでなんと年会費無料で10,000円還元です。まだ発行していない人は今すぐ申し込んでください!

エポスカードがポイントインカムで10,000円相当分のポイント還元で登場

あのエポスカードが年会費無料なのに発行して、キャッシング枠を設定するだけで10,000円のポイント還元で登場です。

ポイント獲得条件
  • 新規カード発行(キャッシング利用可能枠設定)


以上です。

エポスカード側のキャンペーンで2,000ポイント=1,000マイル

さらにエポスカード側のキャンペーンで2,000ポイント獲得できちゃいます。

何度も言いますが、年会費無料で10,000円分還元なので、発行しない理由はないです。

ちなみに私は数年前に7,000円分のポイント獲得でカードを発行済みです。

正直これから発行できる方が羨ましいです。

夫婦で発行すると倍の20,000円分ですからね!

ポイントタウンはドットマネーへ等価交換可能なので、TOKYUルート75%ANAマイルにも交換可能です!

ANAマイルだと7,500マイル、現金だと10,000円分です

エポスカード発行で9,500ANAマイル獲得!?


エポスカード側のキャンペーン2,000エポスポイントをANAマイルにも直接移行することが可能

2,000エポスポイント1,000ANAマイルに移行可能です。

  1. ポイントタウンで獲得した10,000円分のポイントをTOKYUルートでANAマイルに交換
  2. エポスカード側の2,000エポスポイントを直接1,000ANAマイルに交換

この2つのステップだけでなんと9,500ANAマイルにもなります。

ANAマイルは少なくとも1マイル2円以上の価値があるので、少なくとも約19,000円分以上の価値に化けます。

さらに年会費5,000円の海外旅行傷害保険が満載のエポスゴールドカードが無料で持てるインビテーションが来ることも!

さらにエポスカードには年会費無料の一般カードの上位グレードとして海外旅行傷害保険が最大1,000万円付帯のゴールドカードが存在します。

この保険何がすごいって年会費無料なのにクレジットカード利用付帯ではなく自動付帯なんです。

利用付帯

海外旅行の航空券等をクレジットカードで払わないと保険適用されませんよっていうのが利用付帯。

自動付帯

海外旅行の航空券等をクレジットカードで払わなくてもそのカードを持っているだけで万が一の際に保険が適用されるのが自動付帯。

さらにこれだけの内容が無料で保険でカバーされるんです。



ふっぴー

エポスカードで実際に保険適用になったエピソード

友人が海外に行く予定があるとのことで話をしていた際に「エポスカード持ってます!」とう話題になり、「そのカードの保険のカバー範囲凄いから万が一なんか事故にあったら、エポスカードに電話するんだよ。」

と伝えたところわかりました。「ありがとうございます。気を付けていってきます。」

ということで見送ったわけですが・・・

なんと、後から聞いた話

現地(東南アジア)でiPhoneを歩きながら操作していたら、突然バイクの二人組に携帯をそのままひったくられたそう。

すぐさま、エポスカードの保険のことを思い出し、現地からエポスカードに国際電話をし、保険の申請をしたとのこと。特に現地の警察への被害届とかは不要で、迅速に保険が適用になり、ほぼほぼ、持ち出し0円で新しいiPhoneを購入できたというエピソードがありました。

こんなことが実際に起こりうるので、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードは非常に価値があります。

通常エポスゴールドカードは年会費が5000円(税込)かかるのですが、インビテーションにて申し込んだ人のみ永遠無料で保有ができるんです。

しかも追加の家族1名も無料でゴールドカードが保有できるというスーパーゴールドカードです。

追加の家族も上記の保険すべてが付保するクレジットカードを永年無料で持てるわけですからね。凄まじいです。

ふっぴーもコツコツとインビテーションを待ってゴールドカードを申し込めたのでよかったら下記の記事を参考にしてください。当時からはカードのデザインもオシャレになったので所有する楽しみもあるかと思います。

ポイントタウンへの登録がまだの方は下記のバナーからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です